包茎手術

包茎手術 大阪府大阪市から 【診療録57】日帰り治療できるのか

本日は大阪府大阪市から包茎手術を希望された40代患者様がご来院されました。

 

 

治療の経緯

現在は大阪で仕事をしているのですが、元々は福岡出身の方。出張で福岡ご滞在の際に包茎手術を希望されてご来院されました。月に何度も福岡―大阪間を仕事で移動されているそうで、年明けにお問い合わせをいただき、お電話での相談から対応させていただきました。仕事関係でゴルフによく行かれるそうで、以前よりペニスの見た目を気にされていたそうです。まもなく50代になるので、このタイミングで治療を決心したとおっしゃられていました。治療を任せるなら地元の病院がいいとお探しになったようです。

 

 

切る治療を希望しているが日帰りで治療は可能なのか

今回の患者様は元々は福岡の方ですが、現在は大阪在住ということもあり、日帰りで治療がおこなえるのか。そして、術後は問題ないのか気にされていました。現状、持病等がある方でもよほど特異なケースでない限り、すべて日帰りで治療することは可能です。特にご遠方の方が心配されるのが術後の生活について。この患者様は根本的に切る治療を希望されてご来院されましたが、当院よりご案内している術後の注意事項をお守りいただければ、別段大きな心配はありません。ご年配の方も容易にできるよう術後ケアの負担は最小限でおこなえるようにしています。よほど心配な方に関しては、患者様の状態によりますが切らずにおこなう治療をベースに治療プランを考えることも可能です。

 

 

 


詳しくはこちらへ

 

 

 

新型コロナウイルスに対して当院の対応について

現在は午前中に1名、午後の早い時間帯に1名、午後の遅い時間帯に1名といったように
予約数に制限を設けております。完全予約制のため、ご予約枠に空きがない場合、
別のお日にちでのご案内となりますので事前にご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

個人クリニックならではの強み

クリニックを選ぶ際に「料金」ばかり気にしていると、いざという時に
困ることがあります。治療は治るまでが治療であることをお忘れなく。

 

 

 

患者様のお悩みとは

単純に昔からペニスの見た目で悩んでいたそうです。特に仕事関係のゴルフ後のシャワーやお風呂の際にペニスを見られるのが苦痛で、何年も気にはしていたが、ようやく決心がついたとおっしゃられていました。普段、包皮が被りやすく年々ペニスの見た目も以前に比べて見た目が小さくなってきたとのこと。だんだんとお腹が出てきているそうで、その影響か体型が変わってきてから小さく見えるようになったそうです。今回は奥様に内緒でご来院されたようで、そう何度も治療する機会がないので包茎手術と亀頭増大術などを考えているご様子。

 

 

 

 

包茎手術と組み合わせの多い治療とは

多くの方がペニスの相談をすることが初めて。そして、ご来院いただいていろいろとお話をお伺いしていますと、包茎で皮が被っていることが一番気になるが、ペニスの大きさも気にしている方が全体の約8割ほど。そういったお悩みの患者様に多いのが亀頭増大術を併用して治療をおこなうケースが大変多いです。若い世代の方はどちらかといいますと、包茎手術と亀頭のブツブツ除去を併用する治療を希望される方が圧倒的に多いのですが、中年期以降の世代になりますとペニス増大を併用するケースが多くなります。患者様にもよりますが、極端なペニス増大をおこなうよりも、今よりも少し逞しくなる程度でいいとお考えの方が半数を超えます。同時に治療することも、また気になることがあれば、その際に治療をおこなうことも可能ですが、同時治療のメリットとしては一回の治療で済む点。何度も治療をおこなうのは避けたい方に大変人気です。

 

 

 

 

東郷院長の診察

お腹が出てきているため、ペニスが下腹部に埋もれてきており埋没傾向あり。状態は仮性包茎のため、包皮をしっかりと除去すれば、亀頭部の露出改善可能。傷痕は目立ちにくい治療をご希望。ご本人の希望のあったペニス増大については亀頭増大術を併用することでペニス全体の印象を改善し、見た目もより逞しい印象にすることは可能。

 

 

 

 

 

今回のオペ内容

東郷式・包茎手術
プレミアムカット ¥242,000-(税込)
(スポーツ紙連動・治療プラン)

亀頭増大術
東郷式・スタンドアウト法
タイプL 1cc ¥96,800-(税込)
(スポーツ紙連動・治療プラン)

 

 

 

 

術後の患者様

治療時は段階的に麻酔をおこなうため、痛みもそう感じられることもなかったようで終始リラックスされていました。包茎手術後の傷痕の確認や亀頭増大をおこなった、ご自身のペニスを見ていただき大変喜んでいただけました。こんなに負担が少ないのであれば、もっと早く治療すれば良かったと。今回は大阪よりご来院ということもあり、術後ケアや注意事項に関してはしっかりとご確認いただきました。当院より処方しているお薬や消毒など、しっかりとご説明通りに対応いただければ、まずは問題ないかと思います。あとは衛生面等に注意いただくことで術後感染のリスクが軽減されます。切る治療をおこなっても別段お仕事を休む必要もありませんので、患部をぶつけないよう注意していただきます。

 

 

 

(患者様からの口コミアンケート 一部抜粋)

治療・手術後にいただいた患者様からの口コミアンケート(随時更新中)

 

 

 

(手術時間)
30分から40分が目安となりますが、患者様の状態により異なります。

(麻酔について)
局所麻酔。負担が少ないよう段階的に麻酔を行っています。

(内服薬・患部消毒について)
当日より当院より処方する抗生剤を服用していただきます。切る治療の場合、翌日からのシャワー対応後、患部を消毒して
いただき包帯で保護。しばらくこの手順で経過観察となります。術後ケアについては治療後に詳しく内容を記載したものを
お渡ししますのでご安心ください。

(経過来院・抜糸について)
術後の傷痕に配慮し、美容手術用極細ナイロン糸使用にて縫合。経過来院についてはご予約のうえで随時対応。

(日常生活や仕事に関して)
当日はできるだけ安静にしていただきます。

(術後の患部の痛み・腫れや浮腫みについて)
麻酔等の影響で 1ヵ月ほど腫れや浮腫みが出やすい。個人差はありますが2~3カ月ほど浮腫みやすい傾向があります。
切る治療を行った場合、個人差はございますが痛みを感じる方が多くおられます。
そのため、痛み止め等の処方を行っておりますのでご安心ください。

(シャワーやお風呂について)
切る治療の場合、当日は患部は濡らせません。翌日よりシャワー対応可能。湯船は5日目より可能。
切らない治療の場合、当日よりシャワー対応可能。出血が止まれば湯船可能。

(性行為や運動について)
患者様の経過により異なるが、3~4週は不可。

(ご来院からお帰りまでの所要時間)
1時間から1時間半ほどが目安となります。

術後は医師の指示に従ってください。

 

 

 

 

当院よりひとこと

年が明けてから、大阪や東京・神奈川などからのお問い合わせが大変増えております。出張などで福岡に来られるビジネスマンの方がほとんど。地元にいるときはパートナーの方や家族に気を遣うので、出張の機会を利用して治療をお考えいただいているようです。新幹線や飛行機でお越しの方であれば、JR博多駅博多口より徒歩3分ほどの立地。今回の患者様のように切る治療を希望される方も大変多いのですが、術後ケアがよほど心配な方には切らずにおこなう治療をご案内することが可能です。その場合、事前のお問い合わせの際にいくつかヒアリングさせていただき、おおよその治療内容についてお伝えするようにしておりますのでご安心ください。

当院は美容外科を併設している病院です。男性も女性もですが、近年は切らずにおこなう治療を希望される方が大変多くなりました。患者様の状態によっては根本的な治療が必要なケースもございますが、術後生活やお仕事に関わる影響を考慮し、できるだけ希望に沿った治療プランのご案内をおこなっております。

特に院長の東郷は、元々は大学病院の医局長として長く形成外科医としての経験があり、その後は美容外科クリニックの院長を歴任してきました。当院にご相談に来られた患者様のなかにも「他院でカウンセリングを受けてきたら、包茎手術の料金は安く掲載されていたが美容外科的手術のオプション治療の料金がびっくりするくらい高額だった。」というお話をお聞きしたことがあります。

そのため、多くの男性器クリニックにある美容外科的手術に関してのオプション治療は当院にはございません。なぜなら、切る治療は美容外科でおこなっている女性のお顔を縫合する方法をそのまま適用。亀頭増大などの注入治療に関しても日々、女性のお顔やデリケートな部位に対して注入治療をおこなっていますので正確な治療が可能です。

 

完全予約制・男性フロア貸し切り

数ある病院・クリニックから当院を選んでいただきありがとうございます。
ここで皆さまに当院の院内・オペ環境や当院の取り組みについてご紹介いたします。

 

ご来院をお考えの方は必ずご確認ください。

 

明瞭な料金提示

当院の治療費用には診察料・麻酔代・手技料・投薬などの費用がすべて含まれています。
そのため、料金表以外の費用は一切かかりませんのでご安心ください。
詳しくは当院ホームページにございます料金表をご確認ください。

 

 

 

 

福岡・博多で包茎手術なら東郷美容形成外科 福岡メンズまでご相談ください。

東郷美容形成外科 福岡メンズ
【男性のお悩み相談室 包茎手術】  

フリーダイヤル:0120-15-0605
メール:mens@togo-clinic.net

福岡市博多区博多駅前2-17-26
オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)
博多駅博多口徒歩3分

 

 

 

 

 

 

記事監修医師 東郷美容形成外科 福岡メンズ 院長 東郷智一郎 -WRITER-

医療法人東耀会 東郷美容形成外科 福岡メンズ 院長:東郷智一郎

日本形成外科学会専門医・日本美容外科学会(JSAS、JSAPS)正会員・日本皮膚科学会正会員 形成外科医として大学病院の医局長、そして大手グループの美容形成外科院長を歴任し、福岡・JR博多駅前で東郷美容形成外科 福岡メンズを開院。