フォアダイス除去

亀頭ブツブツ フォアダイス治療 福岡市内から 【診療録92】昔から

亀頭ブツブツ 福岡博多

福岡市内からフォアダイス治療を希望された20代の患者様がご来院されました。

 

 

治療の経緯

この患者様は以前から亀頭にブツブツがあることに気づいておられ、長く見た目で悩んできたそうです。インターネット検索で病気のものではないと分かっていたのですが、一度気にするようになったらどんどん気になるようになったとおっしゃられていました。現在、大学生ということもあり治療はしたいが、費用が心配だとご相談にご来院されました。可能であれば、しっかりと治療してしまいたいとのこと。

 

 

 

 

フォアダイス 福岡天神
詳しくはこちらへ

 

 

 

感染症防止 福岡天神

新型コロナウイルスに対して当院の対応について

現在は午前中に1名、午後の早い時間帯に1名、午後の遅い時間帯に1名といったように
予約数に制限を設けております。完全予約制のため、ご予約枠に空きがない場合、
別のお日にちでのご案内となりますので事前にご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

個人クリニックならではの強み

フォアダイス術後ケア 福岡県

クリニックを選ぶ際に「料金」ばかり気にしていると、いざという時に
困ることがあります。治療は治るまでが治療であることをお忘れなく。

福岡・博多・天神で手術を受け、術後の緊急時対応で夜間でも駆けつけてくれる執刀医がどれほどいると思いますか。

大手クリニックチェーンに多い、医師が出張で手術を行っている医療機関では、このような対応は難しいかと思われます。
当院のように院長が常駐しており、緊急時もすぐに駆け付けて対応できる医療機関は、実際大変少ないと思われます。

 

本当に患者様が治療後も安心だと感じる、術後のアフターケア対応はこういうことだと当院は考えます。

治療技術が「最高レベル」だと謳っている医療機関がございますが、何を基準にした技術レベルなのでしょうか。
それならば、本当に大切なのは術後ケアであることを患者様にしっかりとお伝えすることが大切なのでは。

 

 

 

 

亀頭周辺のブツブツについて

大きく分けて脂肪や皮脂のかたまりができているものから、コンジローマという厄介な性感染症のどちらかにタイプ分けすることができます。日本人男性は包茎の方も多いため、フォアダイス(真珠様陰茎小丘疹)ができている方が大変多いのですが、このタイプはそのままにしておいても別段問題はありません。どちらかと言いますと不衛生な印象やオーラルセックスの際にパートナーの方に性感染症のコンジローマと間違われてしまうことを気にされて除去を希望される方が大変多くおられます。

 

 

大きく分けて、この2つのタイプに分かれます

まず、1つめがフォアダイス(真珠様陰茎小丘疹)と呼ばれる脂肪や皮脂の塊のようなもの。このタイプの多くは思春期の頃からできているケースが多く、亀頭の露出がおこなえる世代になるとブツブツができていることに気づかれるケースの方が多くおられます。一般的にパートナーの方に性感染症と間違えられてしまったり、不衛生な印象を与えることもあるため、それを気にされて幅広い世代の方が除去にご来院されています。ですが、このタイプのブツブツは病気の類ではないため、必ずしも除去が必要なものではありません。

 

そして、もう1つが性感染症のコンジローマと呼ばれるものです。このタイプは俗にいう性感染症の類のものとなり、ウイルス性のもの。性交渉やオーラルセックスなどで感染する厄介な病気です。このタイプのブツブツは、初期症状はフォアダイスに大変似ているのですが放置していると患部が広がってきたり、ブツブツ自体が大きくなってきます。性感染症ですので、早急な治療が必要となります。

 

 

 

 

 

患者様の希望

学生なので除去費用は心配ですが、本当に見た目が気になるので治療を希望します。害がないものだとは分かっているのですが、やはり女性に見られることが気になります。学割などあれば、利用したいです。

 

 

 

 

東郷院長の診察

現状は仮性包茎で包皮がすっぽりと被っている。しっかりと亀頭を出せば露出癖はつきやすい状態。亀頭のブツブツについてはフォアダイスだが、全周に量が大変多く裏すじにできているものは一見コンジローマと見間違えるほどの状態。すべて除去することは可能との診断。

 

 

 

 

 

今回のオペ内容

亀頭ブツブツ・フォアダイス除去
1範囲 ¥55,000-(税込)
(学割対応のため、基準費用から割引対応)

 

 

 

 

 

治療後の患者様

初めての治療のため、大変緊張されていました。段階的な麻酔をおこない、痛みのない状態を確認。そして治療自体はあっという間に終わったため、患者様もびっくりされていました。術後の状態を確認いただき、できるだけ剥き癖をつけペニスの衛生面に気遣うようご案内。ご本人様も除去できていることを確認され、ご安心いただいたようでした。経過としては患部が擦り傷状になって治っていきます。そのため、経過には多少個人差がございますがしっかりと当院より処方したお薬の服用と軟膏塗布をおこなっていただきます。

 

 

フォアダイス除去 福岡博多

 

 

 

当院よりひとこと

今回の患者様のように以前より亀頭にブツブツができていても、基本的に害がないものであれば、そのままでいいとお考えの方は多くおられると思います。しかし、このブツブツの量が多かったり大きさが目立つものになりますと、やはり気になるものです。女性の立場から考えると亀頭のブツブツが性感染症なのではないかと不安になったり、例え害がないものだと説明しても、オーラルセックスの際に良い印象を与えることは難しいかもしれません。

近年は男性よりも女性の方が性感染症についての情報に敏感です。特にこのフォアダイスについては性感染症コンジローマの症状と似ているため、女性は子宮頸がんなどのリスクを理解していれば、おのずと警戒する方もおられて当たり前だと感じます。そういった不安を大切なパートナーの方に与えないようにと治療にご相談に来られる方は大変多くおられます。治療自体も大変短時間で負担少なくおこなっています。

 

特に注意していいただきたいのが除去後の状態について。いくつかある男性クリニックにより治療方法も考え方も異なります。そのため、治療方法の理解がないまま処置を受けて修正治療のご相談も多く寄せられています。亀頭のブツブツは除去できたが治療後の状態で悩むようになったでは意味がありません。そういったことがないよう治療方法については事前にしっかりとご理解いただくようにしてください。

そして、もう一点ご相談が多いのが、この亀頭のブツブツ除去の費用についてです。先ほどお話したように各男性クリニックにより治療方法も異なれば、除去費用も異なります。できているブツブツの種類によって除去費用の上限が60万円ほどする男性クリニックもあるようですし、はたまたブツブツ除去の基準が一粒いくらとの提示をする男性クリニックもあるようです。

 

当院は患者様に対して明確な費用基準・負担のできるだけ少ない治療後を視野に入れた方法で除去をおこなっています。どのような治療も院長自ら丁寧に治療をおこなっていますのでご安心ください。ご遠方からのご来院、学生さんの治療については、費用の一部を当院が負担して治療のご案内をおこなっております。お気軽にご相談ください。

 

 

 

フォアダイス除去 福岡博多 口コミ

(患者様からの口コミアンケート 一部抜粋)

フォアダイス除去 福岡博多 口コミフォアダイス除去 福岡博多 口コミフォアダイス除去 福岡博多 口コミ

治療・手術後にいただいた患者様からの口コミアンケート(随時更新中)

 

 

 

 

完全予約制で土日祝も診療可能です。

数ある病院・クリニックから当院を選んでいただきありがとうございます。
ここで皆さまに当院の院内・オペ環境や当院の取り組みについてご紹介いたします。

 

治療ガイドライン 福岡県

ご来院をお考えの方は必ずご確認ください。

 

明瞭な料金提示

当院の治療費用には診察料・麻酔代・手技料・投薬などの費用がすべて含まれています。
そのため、料金表以外の費用は一切かかりませんのでご安心ください。
詳しくは当院ホームページにございます料金表をご確認ください。

 

 

福岡県で亀頭ブツブツ除去なら
東郷美容形成外科 福岡メンズ

亀頭ブツブツ 福岡博多

東郷美容形成外科 福岡メンズ
【男性のお悩み相談室  フォアダイス除去】  

フリーダイヤル:0120-15-0605
メール:mens@togo-clinic.net

福岡市博多区博多駅前2-17-26
オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)
博多駅博多口徒歩3分

フォアダイス 福岡県

 

 

 

 

記事監修医師 東郷美容形成外科 福岡メンズ 院長 東郷智一郎 -WRITER-

包茎手術 名医 監修

医療法人東耀会 東郷美容形成外科 福岡メンズ 院長:東郷智一郎

日本形成外科学会専門医・日本美容外科学会(JSAS、JSAPS)正会員・日本皮膚科学会正会員 形成外科医として大学病院の医局長、そして大手グループの美容形成外科院長を歴任し、福岡・JR博多駅前で東郷美容形成外科 福岡メンズを開院。

福岡・博多で包茎手術・長茎手術・亀頭増大・陰茎増大なら東郷美容形成外科福岡メンズへ