包茎手術

切らない包茎治療 福岡県遠賀郡からの患者様49 包皮に赤みが|東郷美容形成外科 福岡メンズ

包茎手術 福岡県

本日は福岡県遠賀郡から包茎治療を希望された70代患者様がご来院されました。

 

治療の経緯

この患者様は昨年末にご来院しようと思っていたそうなのですが、お仕事が大変忙しく年明けに。本日も夕方からお仕事があるそうで大変パワフルな70代の方。お電話でのご相談から対応したのですが、術後生活が不安ですと。特に仕事を休むことができないため、包茎治療を受けた後、出血や痛みが心配とおっしゃられていました。

一般的に包茎治療は切る方法が根本的な治療となります。しかし、仮性包茎の場合、必ずしもしないといけない手術ではありません。ですが、包皮がかぶっていることで見た目が気になる方、不快感を感じる方や毛を巻き込んで痛いと手術を希望される方も多くおられます。そういった場合、根本的に切る治療を希望される方と亀頭の露出を切らずに受けたいと希望される方に分かれます。

切る治療を行えば、問題になるのが術後生活。個人差はあれど痛みもゼロではありません。そして、傷痕の問題。目立ちにくい術式でおこなえますのでそこまで心配することはないのですが、傷痕は残ります。特に60代以降の世代の方に関しては切る治療が持病によりおこなえないケースもあります。そこで亀頭増大術の治療を応用した切らずにおこなう治療を適用します。しかし、有効なケースと改善が難しいケースに分かれますので診察での判断が必要となります。

 

 

 

包茎治療 福岡県遠賀郡
詳しくはこちらへ

 

 

 

感染症防止 福岡県遠賀郡

新型コロナウイルスに対して当院の対応について

現在は午前中に1名、午後の早い時間帯に1名、午後の遅い時間帯に1名といったように
予約数に制限を設けております。完全予約制のため、ご予約枠に空きがない場合、
別のお日にちでのご案内となりますので事前にご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

個人クリニックならではの強み

包茎治療術後ケア 福岡県遠賀郡

クリニックを選ぶ際に「料金」ばかり気にしていると、いざという時に
困ることがあります。治療は治るまでが治療であることをお忘れなく。

 

 

患者様のお悩みとは

普段から包皮がかぶっていることで、包皮に赤みがでることがあり、カスのようなものが出るのが気になるとの事。しかし、仕事の影響を考えると切る治療は避けたい。今後の入院や介護に関してもイメージはあるが、亀頭が露出するようにできないかと。ペニスの大きさに関して、これまであまり悩んだことはない。しかし、包茎は気になるので今日は嫁に内緒で来院しましたとおっしゃられていました。まずは切らずにどこまで改善できるのか判断する必要があるため、診察へご案内することとなりました。

 

 

東郷院長の診察

仮性包茎。しかし、下腹部に埋もれる傾向があり毛が巻き込む状態。包皮が赤くなるのは毛が巻き込むことが原因の1つと考えられる。根本的に切る包茎治療をおこなっても下腹部に埋もれる状態を改善しないことには、また包皮が被る可能性あり。切らずに亀頭増大術を応用した治療をおこなうには日常生活でおこなって欲しい事柄がいくつかあり、それを時間がかかってもしっかりやってもらえるなら対応可。亀頭は顕著にしぼんでいるような状態。注入治療でボリュームアップは可能。

 

 

今回のオペ内容

東郷式・亀頭増大スタンドアウト法
タイプK 1cc注入 ¥132,000-
(スポーツ紙連動・治療プラン)

 

 

術後の患者様

オペ室に入るまではリラックスされていたのですが、治療時は大変緊張されていました。段階的に麻酔をおこない痛みのない状態を確認のうえで治療開始。注射のみですので短時間で終了。患者様自身は治療が終わると緊張から解放されたようで一緒に術後の状態を確認いただき、効果実感。大変喜んでいただけました。しばらく「ありがとうございました。」とずっと連呼され、こちらも恐縮しました。

注射の治療のみですので負担は最小限。しかし、治療後は多少出血も伴うため、術後ケアについてしっかりとご説明。そして、今回は切らずに治療を受けたいとご選択されたので、日常生活でおこなって欲しい事柄を再度確認し、お帰りになられました。

 

 

(手術時間)
30分から40分が目安となりますが、患者様の状態により異なります。

(麻酔について)
局所麻酔。負担が少ないよう段階的に麻酔を行っています。

(内服薬・患部消毒について)
当日より当院より処方する抗生剤を服用していただきます。切る治療の場合、翌日からのシャワー対応後、患部を消毒して
いただき包帯で保護。しばらくこの手順で経過観察となります。術後ケアについては治療後に詳しく内容を記載したものを
お渡ししますのでご安心ください。

(経過来院・抜糸について)
術後の傷痕に配慮し、美容手術用極細ナイロン糸使用にて縫合。経過来院についてはご予約のうえで随時対応。

(日常生活や仕事に関して)
当日はできるだけ安静にしていただきます。

(術後の患部の痛み・腫れや浮腫みについて)
麻酔等の影響で 1ヵ月ほど腫れや浮腫みが出やすい。個人差はありますが2~3カ月ほど浮腫みやすい傾向があります。
切る治療を行った場合、個人差はございますが痛みを感じる方が多くおられます。
そのため、痛み止め等の処方を行っておりますのでご安心ください。

(シャワーやお風呂について)
切る治療の場合、当日は患部は濡らせません。翌日よりシャワー対応可能。湯船は5日目より可能。
切らない治療の場合、当日よりシャワー対応可能。出血が止まれば湯船可能。

(性行為や運動について)
患者様の経過により異なるが、3~4週は不可。

(ご来院からお帰りまでの所要時間)
1時間から1時間半ほどが目安となります。

術後は医師の指示に従ってください。

 

包茎手術症例 福岡県

 

 

当院よりひとこと

近年は若い世代も中高年の世代の方も切らずに状態改善がおこなえないかというご相談が大変増えております。包茎治療ひとつとっても根本的に余っている包皮を除去し、亀頭の露出ができる状態にすることは衛生面などを改善するにはいい方法だと思います。特にかんとん包茎や真性包茎の場合は少なからず切る方法で行わなざるを得ない治療となります。その点を考慮しますと仮性包茎の場合、切る方法・切らない方法と状態によっては選択の余地があります。

ですが注意点としては、切る方法・切らない方法を選ぶ際に中途半端な治療にならないことが重要です。根本的に切る方法で包茎治療をおこなっても体型などの影響により包皮が被ってしまうケースもあります。同じように切らずに亀頭増大術の治療を応用した治療をおこなっても包皮が被ってしまうケースもあります。各々の治療のメリット・デメリットを患者様自身が理解し、もし改善が難しい場合どのような方法をとっていくべきか、そこまでイメージした治療を受けていただくとよいかと思います。

それが後悔のない治療へと繋がると思います。特に他院で過去に治療したんですが・・・とのご相談をいただくことが多くあるのですが、そういった点を理解しないまま治療を受けてしまったのかなとお見受けすることが多々あります。そうならないためにしっかりと、まずはご自身が治療内容をしっかりと理解すること、それが大切だと思います。

 

 

完全予約制・男性フロア貸し切り

数ある病院・クリニックから当院を選んでいただきありがとうございます。
ここで皆さまに当院の院内・オペ環境や当院の取り組みについてご紹介いたします。

 

治療ガイドライン

ご来院をお考えの方は必ずご確認ください。

 

 

明瞭な料金提示

当院の治療費用には診察料・麻酔代・手技料・投薬などの費用がすべて含まれています。
そのため、料金表以外の費用は一切かかりませんのでご安心ください。
詳しくは当院ホームページにございます料金表をご確認ください。

 

 

福岡で包茎治療なら東郷美容形成外科 福岡メンズまでご相談ください。

包茎治療 福岡

 

 

東郷美容形成外科 福岡メンズ
【男性のお悩み相談室 包茎手術】  

フリーダイヤル:0120-15-0605
メール:mens@togo-clinic.net

福岡市博多区博多駅前2-17-26
オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)
博多駅博多口徒歩3分

切らない包茎治療 福岡県

福岡・博多で方形・長茎・亀頭増大・陰茎増大・ED・AGA治療の東郷美容形成外科 福岡