包茎手術

真性包茎 鹿児島県鹿児島市から 【診療録36】いずれ手術だと

本日は鹿児島県鹿児島市から真性包茎でお悩みの50代の患者様がご来院されました。

 

この患者様は、お電話でのお問い合わせの際に真性包茎ということで、当日手術も希望したいとのお話

現在、お仕事も大変忙しく術後の生活が心配とおっしゃられていました。鹿児島市からご遠方にもかかわらずご来院されました。

今まで包皮を剥いて亀頭を露出したことが全くないそうで、いずれ手術しないといけないと分かっていたそうです。なかなかタイミングもないまま、現在の年齢になり病気して入院したら困ると考え、思い切って電話相談したとおっしゃられていました。

 

 

 

 


詳しくはこちらへ

 

 

 

新型コロナウイルスに対して当院の対応について

現在は午前中に1名、午後の早い時間帯に1名、午後の遅い時間帯に1名といったように
予約数に制限を設けております。完全予約制のため、ご予約枠に空きがない場合、
別のお日にちでのご案内となりますので事前にご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

個人クリニックならではの強み

クリニックを選ぶ際に「料金」ばかり気にしていると、いざという時に
困ることがあります。治療は治るまでが治療であることをお忘れなく。

 

 

 

真性包茎の厄介な点は、包皮口が大変狭いため亀頭の露出ができない

そのため、性行為に支障が出てしまいます。あとは包皮内の衛生面。洗うことができないまま過ごすことになります。最後に亀頭の露出がないため、亀頭の粘膜が大変敏感な点。術後の生活を考え、いろいろなことを想定して手術を行うことになります。

そして、この患者様にも事前にお伝えしていたのが、真性包茎の場合、保険適用があります。当院は保険適用外の自費治療のみの扱いとなりますので費用負担が大きく異なります。近年の傾向ですと、状態は完全しても術後の傷痕で悩むことがないよう、こういった保険外での治療を希望される方が多くおられます。やはり、手術の目的が根本的に異なるため、術後の生活も視野に入れ手術をお考えいただく方がほとんどのようです。

 

 

 

今回のこの患者様は結果的に長く放置してしまったので、今後もう手術を受けなくてもよいようにしたいとの希望

真性包茎を改善すること以外に希望はないが、術後の生活のイメージが全くできないため心配。そのため、お仕事の内容も確認させていただき、できるだけ負担の少ない治療方法を考えることになりました。

 

 

 

 

東郷院長の診察

真性包茎。ご本人がおっしゃるように過去に亀頭を露出していない様子で包皮内に癒着がある可能性。年齢を考えるとしっかりと治療を考えることが望ましいとの診断。ここでも東郷院長より保険適用のご説明がありましたが、患者様は了承のうえですとご返答。

まず、包茎手術に関してですが患者様の意向で傷が目立たない術式が希望。そのため、いくつかの手術方法の中からプレミアムカットをご選択されました。あとは術後の注意事項をしっかりお守りいただき、少しだけ亀頭が外の刺激に慣れるまでの我慢となります。術後の感染リスクについても事前にご理解をいただき、そのまま希望通り手術となりました。

 

 

 

 

今回のオペ内容

東郷式・包茎手術
プレミアムカット ¥242,000-(税込)
(スポーツ紙連動・治療プラン)

 

 

 

 

術後の状態を確認いただき、初めて見る自身の亀頭にびっくりされていました

これで衛生面も見た目も改善となり、患者様も大変喜んでおられました。しかし、これからの術後管理が大切となります。しっかりとご理解をいただき、お帰りになられました。

真性包茎の場合、残念ながら放置していても状態改善を見込むことは難しいです。そのため、いつかは治療を考えないといけない時期が来ます。なかなかご相談しづらいペニスの治療。

 

 

 

(患者様からの口コミアンケート 一部抜粋)

当院で治療を受けられた患者様の術後アンケート(随時更新中)

 

 

(手術時間)
30分から40分が目安となりますが、患者様の状態により異なります。

(麻酔について)
局所麻酔。負担が少ないよう段階的に麻酔を行っています。

(内服薬・患部消毒について)
当日より当院より処方する抗生剤を服用していただきます。切る治療の場合、翌日からのシャワー対応後、患部を消毒して
いただき包帯で保護。しばらくこの手順で経過観察となります。術後ケアについては治療後に詳しく内容を記載したものを
お渡ししますのでご安心ください。

(経過来院・抜糸について)
術後の傷痕に配慮し、美容手術用極細ナイロン糸使用にて縫合。経過来院についてはご予約のうえで随時対応。

(日常生活や仕事に関して)
当日はできるだけ安静にしていただきます。

(術後の患部の痛み・腫れや浮腫みについて)
麻酔等の影響で 1ヵ月ほど腫れや浮腫みが出やすい。個人差はありますが2~3カ月ほど浮腫みやすい傾向があります。
切る治療を行った場合、個人差はございますが痛みを感じる方が多くおられます。
そのため、痛み止め等の処方を行っておりますのでご安心ください。

(シャワーやお風呂について)
切る治療の場合、当日は患部は濡らせません。翌日よりシャワー対応可能。湯船は5日目より可能。
切らない治療の場合、当日よりシャワー対応可能。出血が止まれば湯船可能。

(性行為や運動について)
患者様の経過により異なるが、3~4週は不可。

(ご来院からお帰りまでの所要時間)
1時間から1時間半ほどが目安となります。

術後は医師の指示に従ってください。

 

 

 

 

 

いずれ治療をお考えなのであれば、このケースのように真性包茎の場合、早めに治療することをお勧めいたします

衛生面も性交渉も気にしながらの生活は決して楽しいものではないと思いますので。お気軽にお問い合わせください。

 

 

完全予約制で土日祝も診療可能です

数ある病院・クリニックから当院を選んでいただきありがとうございます。
ここで皆さまに当院の院内・オペ環境や当院の取り組みについてご紹介いたします。

 

ご来院をお考えの方は必ずご確認ください。

 

明瞭な料金提示

当院の治療費用には診察料・麻酔代・手技料・投薬などの費用がすべて含まれています。
そのため、料金表以外の費用は一切かかりませんのでご安心ください。
詳しくは当院ホームページにございます料金表をご確認ください。

 

 

 

 

福岡・博多で真性包茎手術なら東郷美容形成外科 福岡メンズ

 

東郷美容形成外科 福岡メンズ
【男性のお悩み相談室 包茎手術】  

フリーダイヤル:0120-15-0605
メール:mens@togo-clinic.net

福岡市博多区博多駅前2-17-26
オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)
博多駅博多口徒歩3分

 

 

 

 

 

記事監修医師 東郷美容形成外科 福岡メンズ 院長 東郷智一郎 -WRITER-

医療法人東耀会 東郷美容形成外科 福岡メンズ 院長:東郷智一郎

日本形成外科学会専門医・日本美容外科学会(JSAS、JSAPS)正会員・日本皮膚科学会正会員 形成外科医として大学病院の医局長、そして大手グループの美容形成外科院長を歴任し、福岡・JR博多駅前で東郷美容形成外科 福岡メンズを開院。