包茎手術

カントン包茎 山口県下関市から 【診療録13】性行為が痛い

本日は、山口県下関市より包茎手術を希望された30代の患者様がご来院されました。

 

以前より、勃起時に締めつけを感じていたそうで性行為は何とか出来ていたとの事

パートナーの方と来年の春に結婚するそうで今後、お子様のことを考え今回手術を希望されてご来院。今回のケースのように結婚を機に治療をしたいとのご相談はよくあります。ご夫婦で今後お子様をと考えた際に、今のうちに治療してしまいたいとおっしゃる方が大変多い印象です。あとあとそれが原因で性交渉に支障がでると心配だからと。すでに締めつけによって痛みや包皮が切れるなどの状態がある方に関しては、比較的早い段階でご相談に来られています。

 

 

 

 


詳しくはこちらへ

 

 

 

新型コロナウイルスに対して当院の対応について

現在は午前中に1名、午後の早い時間帯に1名、午後の遅い時間帯に1名といったように
予約数に制限を設けております。完全予約制のため、ご予約枠に空きがない場合、
別のお日にちでのご案内となりますので事前にご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

個人クリニックならではの強み

クリニックを選ぶ際に「料金」ばかり気にしていると、いざという時に
困ることがあります。治療は治るまでが治療であることをお忘れなく。

 

 

 

東郷院長の診察

この患者様は奥様になるパートナーの方には内緒で手術をされるそうで、できるだけ術後に気づかれたくないとの希望。東郷院長の診察時にご自身が希望する切開ラインの確認をし、締めつけの原因となる絞扼輪が除去できるか判断。今回は患者様の希望に沿って、アートカットをベースに包茎手術を行いました。この患者様がおっしゃっていたのが、もし男の子が産まれてゆくゆくお風呂とか温泉に入ることをイメージしたら、傷痕のことも視野に入れた手術を受けたいとの事でした。

 

 

 

治療後、患者様にも傷痕の確認をしていただき

締めつけもない状態を見て大変安心されていました。しかし、これからの術後の管理が大変重要となります。ご自身で消毒や軟膏の対応、そして処方薬を正しく服用することなどしっかりと内容をご理解いただきました。
日帰りで負担少なく行える治療とはいえ、術後の感染リスクは伴いますのでその点は特にこちらも丁寧にご説明しています。

 

 

今回のオペ内容

東郷式・包茎手術
アートカット ¥385,000-(税込)

 

私どもの行っている治療は

患者様の人生の1つの節目となるものに関わります。ですから、どの患者様にも分かりやすく丁寧な術前の説明、そして院長の診察・オペ技術、患者様の術後管理がひとつとなって手術の結果が出ます。いい治療という表現は正しくないかもしれませんが、いい治療が行えれば、「治療後は患者様の悩みが改善できている」、これが大切です。そのためには患者様自身のご協力も必要だということをご理解していただきたいと思います。

 

 

 

(患者様からの口コミアンケート 一部抜粋)

当院で治療を受けられた患者様の術後アンケート(随時更新中)

 

 

 

(手術時間)
30分から40分が目安となりますが、患者様の状態により異なります。

(麻酔について)
局所麻酔。負担が少ないよう段階的に麻酔を行っています。

(内服薬・患部消毒について)
当日より当院より処方する抗生剤を服用していただきます。切る治療の場合、翌日からのシャワー対応後、患部を消毒して
いただき包帯で保護。しばらくこの手順で経過観察となります。術後ケアについては治療後に詳しく内容を記載したものを
お渡ししますのでご安心ください。

(経過来院・抜糸について)
術後の傷痕に配慮し、美容手術用極細ナイロン糸使用にて縫合。経過来院についてはご予約のうえで随時対応。

(日常生活や仕事に関して)
当日はできるだけ安静にしていただきます。

(術後の患部の痛み・腫れや浮腫みについて)
麻酔等の影響で 1ヵ月ほど腫れや浮腫みが出やすい。個人差はありますが2~3カ月ほど浮腫みやすい傾向があります。
切る治療を行った場合、個人差はございますが痛みを感じる方が多くおられます。
そのため、痛み止め等の処方を行っておりますのでご安心ください。

(シャワーやお風呂について)
切る治療の場合、当日は患部は濡らせません。翌日よりシャワー対応可能。湯船は5日目より可能。
切らない治療の場合、当日よりシャワー対応可能。出血が止まれば湯船可能。

(性行為や運動について)
患者様の経過により異なるが、3~4週は不可。

(ご来院からお帰りまでの所要時間)
1時間から1時間半ほどが目安となります。

術後は医師の指示に従ってください。

 

 

 

 

 

特に包茎手術については、ペニス治療の土台の1つとなる治療です

特に切る方法で行うことが一般的なため、術後の傷痕ができるだけ目立たない方法で治療を行うことをお勧めしています。それは治療後に患部を見られ手術をしたことが、相手に分かってしまうとそれが新たな悩みとなりかねないからです。丁寧な縫合方法、術後経過によっても仕上がりは変わってきます。そのため、術後管理に関しては特にしっかりとご説明しています。いい治療を行っても術後管理をおろそかにしてしまいますと意味がありません。

 

 

事前に術後の生活について分からないこと、心配な点がございましたら、お気軽にご相談ください

ご自身のお仕事や生活環境に合わせて負担の少ない術後ケアを一緒に考えていきます。術後ケア万全の体制で治療!ご遠方の方も安心して治療が受けられます!九州地方全域(福岡・佐賀・熊本・大分・宮崎・鹿児島)や山口県からご来院いただいております。

 

 

 

数ある病院・クリニックから当院を選んでいただきありがとうございます。

ここで皆さまに当院の院内・オペ環境や当院の取り組みについてご紹介いたします。

 

当院へご来院をお考えの方は、必ずご確認ください。

 

明瞭な料金提示

当院の治療費用には診察料・麻酔代・手技料・投薬などの費用がすべて含まれています。
そのため、料金表以外の費用は一切かかりませんのでご安心ください。
詳しくは当院ホームページにございます料金表をご確認ください。

 

 

 

 

福岡・博多で包茎手術なら医療法人東耀会 東郷美容形成外科 福岡メンズまでご相談ください。

医療法人東耀会 東郷美容形成外科 福岡メンズ

【男性のお悩み相談室 かんとん包茎手術】  

フリーダイヤル:0120-15-0605
メール:mens@togo-clinic.net

福岡市博多区博多駅前2-17-26
オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)
博多駅博多口徒歩3分

 

 

 

 

 

記事監修医師 東郷美容形成外科 福岡メンズ 院長 東郷智一郎 -WRITER-

医療法人東耀会 東郷美容形成外科 福岡メンズ 院長:東郷智一郎

日本形成外科学会専門医・日本美容外科学会(JSAS、JSAPS)正会員・日本皮膚科学会正会員 形成外科医として大学病院の医局長、そして大手グループの美容形成外科院長を歴任し、福岡・JR博多駅前で東郷美容形成外科 福岡メンズを開院。