包茎手術

仮性包茎 熊本県荒尾市から【診療録149】奥様にご相談のうえで

 

本日は熊本県荒尾市より、仮性包茎手術を希望された20代の患者様がご来院されました。

 

 

治療の経緯

今回の患者様は普段から包皮が被る際に毛を巻き込むとの事。今後、職場の同期の方とのお風呂や温泉に行く機会があるかもしれないとの事で事前に奥様にご相談のうえでご来院されました。大変丁寧な話し方をされる好青年。

治療を受けるにあたり、治療費用や仕上がり具合・後遺症・ツートン・ケロイド等の不安があるとおっしゃられていました。事前にインターネットにて、たくさんの男性クリニックの情報をお調べになったそうです。ご来院時、「この病院を信じるので、しっかりと治療したい。」との力強いお言葉。このお気持ちに応えられるよう、こちらも身の引き締まる思いをしました。

 

 

仮性包茎、切る治療は必要なのか

当院の考えとしては仮性包茎については必ずしも手術が必要だと考えておりません。しかし、患者様のペニスの状態によっては、衛生面の改善・毛巻き込みや皮膚疾患等のリスク改善・今後の入院時や介護に備えて治療を受けたいなど、ご本人がどのような目的で治療を考えているかにより、仮性包茎であっても手術対応をおこなっております。

特に仮性包茎の方に多いケースとしては、包皮が被る際に毛が巻き込んで痛い・衛生面が気になる・臭いが気になる・炎症などの皮膚疾患を繰り返しているなど、患者様の状態によっては治療を受けることが望ましいと判断するケースもございます。そういった点を踏まえますとご自身がどのようなことで悩んでいるのか、その悩みを改善・リスク軽減ができるのであれば、包茎手術を受けることで改善できるメリットも多いものだと考えます。

 

 

 

感染症防止 熊本県荒尾市

新型コロナウイルスに対して当院の対応について

現在は午前中に1名、午後の早い時間帯に1名、午後の遅い時間帯に1名といったように
予約数に制限を設けております。完全予約制のため、ご予約枠に空きがない場合、
別のお日にちでのご案内となりますので事前にご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

 

個人クリニックならではの強み

仮性包茎術後ケア 熊本県荒尾市

クリニックを選ぶ際に「料金」ばかり気にしていると、いざという時に
困ることがあります。治療は治るまでが治療であることをお忘れなく。

福岡・博多・天神で包茎手術を受け、術後の緊急時対応で夜間でも駆けつけてくれる執刀医がどれほど
いると思いますか。

大手クリニックチェーンに多い医師が出張で手術を行っている医療機関では、このような対応は難しいかと思われます。
当院のように院長が常駐しており、緊急時もすぐに駆け付けて対応できる医療機関は、実際大変少ないと思われます。

 

本当に患者様が治療後も安心だと感じる、術後のアフターケア対応はこういうことだと当院は考えます。

治療技術が「最高レベル」だと謳っている医療機関がございますが、何を基準にした技術レベルなのでしょうか。
それならば、本当に大切なのは術後ケアであることを患者様にしっかりとお伝えすることが大切なのでは。

 

 

体型の変化の影響

治療を受けられる患者様に必ずお話しているのが、包茎手術後の体型変化についての注意です。特に若い頃に手術を受けられた方に多いケースとしては、お腹が出てくるようになってからまた包皮が被るようになってきたとのご相談。男性の方に多い俗に言うメタボ体型となってきますと下腹部にペニスが埋もれるような状態になってくる方が大変多くおられます。その影響で以前は亀頭部の露出が自然にできていたのにも関わらず、包皮が亀頭部に被さってくることがあるとのご相談を多くいただきます。こうなりますと、せっかく治療を受けることで改善できた衛生面や見た目の悩みをまた抱えることになりかねません。そのため、若い頃と同じような体型維持は難しいにしても、健康管理の一環として体型の変化には注意しておいていただきたいと考えます。

 

 

 

包茎手術で除去できる包皮には限りがある

先ほどお話したように包茎手術後にまた包皮が被るようになってきたので、また包茎手術を受けたいとご相談に来られる患者様がおられます。この場合、包茎手術の適用がないケースがほとんどです。なぜなら、包茎手術で除去できる包皮には限りがあるからです。ペニスは通常時から勃起時に状態変化するなかで必ず必要な包皮があります。包茎手術で除去できる包皮は、この勃起時に余りとなってくる余剰包皮を除去することしかできません。そのため、余剰包皮がない場合、これ以上包皮を除去してしまいますと、勃起時に包皮が足りない状態となり勃起に影響する可能性があります。

 

 

 

包茎手術後、包皮が被る場合に適用できる手術とは

ご自身で当時、亀頭部が露出していた頃の体型に少しでも近づけていただくための努力をしてもらうこと。これが一番良いと考えます。男性の方は一般的に内臓脂肪がつきやすいため、簡単に痩せることは難しいかもしれません。しかし、こういった要因は内科疾患にも繋がりやすいため、できる努力をすることは重要なことだと考えます。体型改善をベースに治療を併用して、埋もれやすくなった陰茎部を引き出す長茎手術や、加齢等で若い頃の弾力やハリがなくなってきた亀頭増大治療をおこなうことで、より良い状態に改善するケースもございます。

 

 

 

 

患者様のお悩みとは

現状の毛を巻き込む状態や今後の職場関係での温泉などの際に悩まなくてもよい状態にしたい。心配な点はいくつかあるため、不安な点はしっかりと事前確認し、治療に臨みたいとおっしゃられていました。治療する意思が強く、事前に奥様にもご相談のうえでのご来院でした。

 

 

 

 

東郷院長の診察

通常時に亀頭部の露出は全く問題ない仮性包茎。ご自身がおっしゃられるように毛が巻き込みやすい状態。巻き込んだ毛が要因で包皮に切れ癖がつく方もおられる。衛生面等を考慮して治療を希望されるのであれば、手術の適用あり。普段からペニスの衛生面についてはしっかりと意識できている状態なため、術後もその習慣を続けていただくことは大切。

 

 

 

今回のオペ内容

東郷式・包茎手術
プレミアムカット ¥242,000-(税込)
(スポーツ紙連動・治療プラン)

包皮小帯形成 ¥110,000-(税込)

 

 

 

 

術後の患者様

事前のカウンセリングの際にご心配な点は払拭できたのですが、事前にご本人が考えておられた予算と異なるため、奥様とお電話でご相談となりました。ご夫婦でしっかりとご相談いただき、奥様のご了承があり、そのまま治療となりました。治療時は段階的に徐々に麻酔をおこない、できるだけ麻酔注射の負担を軽減し治療をおこないました。治療中はできるだけリラックスされるようお声掛けをしながら、治療が終わりました。治療後は術後の状態を確認していただき、大変喜んでおられました。

あとは術後の感染リスクを考慮し、しっかりと内服薬・消毒・軟膏での対応および術後の注意事項をお守りいただくことが大切です。

 

 

 

仮性包茎 熊本県荒尾市 口コミ

(患者様からの口コミアンケート 一部抜粋)

仮性包茎 熊本県荒尾市 口コミ仮性包茎 熊本県荒尾市 口コミ仮性包茎 熊本県荒尾市 口コミ

治療・手術後にいただいた患者様からの口コミアンケート(随時更新中)

 

 

 

(手術時間)
30分から40分が目安となりますが、患者様の状態により異なります。

(麻酔について)
局所麻酔。負担が少ないよう段階的に麻酔を行っています。

(内服薬・患部消毒について)
当日より当院より処方する抗生剤を服用していただきます。切る治療の場合、翌日からのシャワー対応後、患部を消毒して
いただき包帯で保護。しばらくこの手順で経過観察となります。術後ケアについては治療後に詳しく内容を記載したものを
お渡ししますのでご安心ください。

(経過来院・抜糸について)
術後の傷痕に配慮し、美容手術用極細ナイロン糸使用にて縫合。経過来院についてはご予約のうえで随時対応。

(日常生活や仕事に関して)
当日はできるだけ安静にしていただきます。

(術後の患部の痛み・腫れや浮腫みについて)
麻酔等の影響で 1ヵ月ほど腫れや浮腫みが出やすい。個人差はありますが2~3カ月ほど浮腫みやすい傾向があります。
切る治療を行った場合、個人差はございますが痛みを感じる方が多くおられます。
そのため、痛み止め等の処方を行っておりますのでご安心ください。

(シャワーやお風呂について)
切る治療の場合、当日は患部は濡らせません。翌日よりシャワー対応可能。湯船は5日目より可能。
切らない治療の場合、当日よりシャワー対応可能。出血が止まれば湯船可能。

(性行為や運動について)
患者様の経過により異なるが、3~4週は不可。

(ご来院からお帰りまでの所要時間)
1時間から1時間半ほどが目安となります。

術後は医師の指示に従ってください。

 

包茎手術 熊本県

 

 

 

当院よりひとこと

今回の患者様のように事前にご夫婦でご相談いただいたうえでご来院される方が大変多くおられます。熊本県内でも、ほうけい手術の費用や手術方法は男性クリニックにより違いがあります。そして患者様によりペニスの悩みは異なり、同じく状態も異なります。そのため、事前の診察での判断が大変重要です。この患者様もいろいろな男性クリニックをお調べになり、治療内容についてもしっかりとご理解いただき、カウンセリング後に奥様にご了承のうえで当日治療されました。ですが、ご来院される患者様の多くはパートナーの方や奥様には相談できない状況で治療を受けられる方が大半です。そのため、このご夫婦のようにオープンな関係、悩んでいるお気持ちを汲んで治療をOKした奥様の心意気、本当に素敵だなぁと感じました。

治療後、ご自宅に帰られてからのお礼のお電話を頂戴し、こういった対応ができる20代の方もおられるのかと感激しました。そして、ご子息がおられるそうで、ちゃんといつ頃から包皮を剥く訓練をしたらよいのかなど、良きパパの姿も垣間見ることができました。

治療後は術後ケアもしっかりとおこなっていただき、術後経過も問題なく過ぎました。後日、抜糸対応でご来院された際は、奥様も一緒にご来院されていました。お帰りもしっかりとご挨拶いただき、ご夫婦がお帰りになるお姿を見て久しぶりにほっこりとした気持ちになりました。ご夫婦であれど、こういったデリケートな部分に対しての相談は簡単ではないと思います。ですが、悩みは改善しない限り続きます。すべてのご夫婦に当てはめるのは難しいことですが、旦那様からこういったご相談を受けた際、奥様にはできる限りお力になっていただきたいと思います。

 

男性にしか分からない悩み。当院はそういったお気持ちにできるだけ寄り添い、治療・術後ケアについても不安なことについては、早急な術後対応・常時対応可能な専用のホットラインで、いつでも患者様と繋がっています。当院は、今後も安心・安全な治療を患者様に提供し続けていきます。

 

 

完全予約制・男性フロア貸し切り

数ある病院・クリニックから当院を選んでいただきありがとうございます。
ここで皆さまに当院の院内・オペ環境や当院の取り組みについてご紹介いたします。

 

 

明瞭な料金提示

当院の治療費用には診察料・麻酔代・手技料・投薬などの費用がすべて含まれています。
そのため、料金表以外の費用は一切かかりませんのでご安心ください。
詳しくは当院ホームページにございます料金表をご確認ください。

 

 

福岡・博多で仮性包茎手術なら
医療法人東耀会 東郷美容形成外科 福岡メンズ

仮性包茎 熊本県荒尾市

 

 

包茎治療 福岡天神
【男性のお悩み相談室 仮性包茎手術】  

フリーダイヤル:0120-15-0605
メール:mens@togo-clinic.net

福岡市博多区博多駅前2-17-26
オオエスビル2階
診療時間10:00~18:00 (完全予約制)
博多駅博多口徒歩3分

 

仮性包茎 熊本県荒尾市

 

 

 

 

記事監修医師 東郷美容形成外科 福岡メンズ 院長 東郷智一郎 -WRITER-

包茎手術 名医 監修

医療法人東耀会 東郷美容形成外科 福岡メンズ 院長:東郷智一郎

日本形成外科学会専門医・日本美容外科学会(JSAS、JSAPS)正会員・日本皮膚科学会正会員 形成外科医として大学病院の医局長、そして大手グループの美容形成外科院長を歴任し、福岡・JR博多駅前で東郷美容形成外科 福岡メンズを開院。

福岡・博多で包茎手術・長茎手術・亀頭増大・陰茎増大なら東郷美容形成外科福岡メンズへ