こんにちは、東郷美容形成外科 福岡 院長の東郷です。今回は刺青・タトゥー除去について、特にご要望の多いピコレーザー治療についてQ&Aをまとめましたので、ご参考にしていただければと思います。

Q ピコレーザーの痛みはありますか?
A ピコレーザー、エンライトンは従来のレーザー治療器よりも短いパルス幅で照射するため、刺青のインク以外の周辺組織へのダメージを最小限に抑えることができます。そのため、従来よりも痛みが少なく、照射後の傷跡や瘢痕も形成されにくくなっています。
通常は麻酔なしで耐えられる程度の痛みです。痛みに関しては個人差もございますので、痛みが心配な方は別途、各種麻酔の併用もできますのでご相談ください。

Q ピコレーザー照射後の注意事項・アフターケアを教えてください。
A シャワーは当日から、入浴は通常翌日から可能です。水膨れなどが強く出る方では、患部が落ち着いてからとなります。
日常生活に大きな制限はありませんが、紫外線や患部をこすることは色素沈着の原因となるため、日焼け防止やこすらないようにご注意ください。

Q ピコレーザー照射の通院間隔はどれくらいですか?
A 通常、1~2か月ほどに1回の間隔での照射となります。可能でしたら照射間隔を開けていただいた方が、色素沈着や瘢痕などのリスクは低くなります。

Q ピコレーザーはカラータトゥーに効果がありますか?
A 従来のレーザーでは黒以外の色ではタトゥー除去が困難でしたが、ピコレーザーでは幅広い色のインクが破壊できるため、従来治療できなかったカラータトゥーでも除去ができます。

Q 昔レーザー治療をして残ったタトゥーでも、効果がありますか?
A 従来のレーザーでは破壊することが出来なかった、細かいインクまで破壊できるため薄く残ったタトゥーもさらに除去することができます。

Q レーザーでのタトゥー治療は回数や時間がかかりますか?
A タトゥー・刺青の濃さやインクの深さによって治療回数は異なりますが、ピコレーザーによつ治療では、従来と比較して約半分の治療回数でタトゥー除去が可能です。

Q アートメイクの除去もできますか?
A はい、アートメイクの色素も破壊して除去することができます。タトゥー同様、ピコレーザーでしたら従来よりも少ない回数で除去することが可能です。

ご参考になりましたでしょうか?タトゥー・刺青のピコレーザー除去はその大きさによって料金が異なります。カウンセリングは無料で行っていますので、治療をお考えの方はお気軽にご相談ください。

福岡 タトゥー 刺青 ピコレーザー 除去

東郷美容形成外科 福岡       院長 東郷智一郎

東郷美容形成外科 福岡

フリーダイヤル:0120-15-0605
メール:mens@togo-clinic.net

刺青・タトゥー除去については https://fuku01.com/menu/54/

福岡市博多区博多駅前2-17-26 オオエスビル2階  診療時間10:00~18:00 (完全予約制)